ブログトップ

今日もいい気分

ahhahha.exblog.jp

騒ぐな

2018.1.22

東京で10cmぐらい雪が降ったからと
いって、大騒ぎするなよ。
まったく、恥ずかしいったらありゃしない。
日本の各地ではとんでもない量が降っている
っていうのに。
a0158637_18361496.jpg
これはまだ3時ぐらい。

まあ、ボクは2時すぎに社を引き揚げた。
4時前にはもう渋谷駅で入場規制とか、やって大混乱。
やはり、ノーマルタイヤで走っている奴がたくさん
いて、立往生したいた。
当たり前だが、路面に少しでも雪が積もったら、
ノーマルタイヤは全然役に立たない。
雪が降っても、路面で消えるのなら問題ないけど。


[PR]
# by kurippy | 2018-01-22 18:42 | 雑記 | Comments(0)

もう十分だが

2018.1.20

大寒らしい。
そこそこ、寒いのは寒い。
あさってが寒波で、大雪になる予報だ。
太平洋側も降るという。

わが農園もそろそろ収穫は終わりに
近づいてきた。
後はハクサイも1つだけ。
長ネギがまだあるが。
a0158637_14025479.jpg

社では、またパソコンをくれた。
「もういらない」と言いたいところ。
原稿編集システムが新しくなるとかで、
また新たな操作を覚えなくてはいけない。

面倒くさいなあ。

[PR]
# by kurippy | 2018-01-20 14:03 | 雑記 | Comments(0)

1年経過

2018.1.19

米トランプ政権発足から1年もたったか。
信じ難い。
よく1年も持ったものだ。

遺産相続で金に困っていなかったというから、
お遊びの〝ハッタリ人生〟そのものなのだろう。
しかし、世界はたまらない。

米国経済は好調とはいえ、彼は何もしていない。
しかも、どこも閉塞状態の各国。
これが現実だから、何とも不思議な世界だ。




[PR]
# by kurippy | 2018-01-19 20:11 | 世の中 | Comments(0)

新鮮

2018.1.18

世の中、いろいろだなあ。
ロブスターを生きたまま茹でる調理法は、
生き物に苦痛を与えることになるとして、
スイスで法律で禁止されるという。

食文化の違いというのはすごい。
そうなると、日本では、生き物の残酷物語、
そのものということになる。

イセエビの活きづくりがある。
しっぽの肉の部分がまだプルプル動いて、生き
がいいことを実感できる。
ひげは動いているし。
カニなんぞ、生きながらに茹でて、真っ赤に
なるところがいい、っていうもんだ。

北九州では、シロウオの踊り食い、というのも
ある。
どんぶりの水の中で生きて動いているのを、
口に放り込んで、新鮮さを心ゆくまで味わう
食べ方。

生きながらに食べるのだから、ある意味では
残酷そのもの(食べられる方にしてみれば)。

タイの活けづくりだって、身の方は刻まれて
いるんい、口がパクパクしているところが
新鮮でいいわけだから。
こういうのも、なくなっていくかも。

[PR]
# by kurippy | 2018-01-18 21:19 | 世の中 | Comments(0)

汗がたれる

2018.1.17

暖かいというか、寒くない。
朝、走り始めると、上着が暑苦しくなった。

ラジオでは23年前の大震災の時刻。
現地は雨らしい。
立てたロウソクの火が消えるので、上に傘を
かざしているという。
当時は大阪にいたんだ。
たまたま先輩の葬儀で東京に戻っていて、
まともに地震には合わなかった。
冗談みたいな本当の話。

冬至もかなり過ぎ、日が長くなった。
とはいえ、今朝は厚い雲のせいで、6時半
だというのに、まだ暗い公園。
今日は汗ばむどころではなく、額から汗が垂れた。
この時期では、ちょっと気持ち悪い。
午後は雨らしい。

[PR]
# by kurippy | 2018-01-17 10:39 | 雑記 | Comments(0)